2017年05月09日

お風呂の入り方のご提案

こんなときには・・・
こんなお風呂が、いいんじゃないかなぁ〜



アロマ効果もプラスすれば
さらにリラックスできますネ!

あくまでも 個人的な感想です・・・
個々の自己判断でお試しください。

448fe9d1a0e1771ecd74e23c283e15e7_t.jpg


ダイエットできるかな・・・

熱めのお湯に(40℃以上)で、さっと入る2分の休息をはさんで3回繰り返します。
ハードなので 週3回程度が良いと思います・・・

おすすめアロマオイル: スイートオレンジ、カモミールロマン、ゼラニュウム



肌を美しくした〜い!

ややぬるめのお湯に(38〜40℃)で・・・
熱いお湯は、皮膚を乾燥させ老化を早めやすいので、熱いお湯の長風呂は注意して下さい。

おすすめアロマオイル: ローズマリー、カモミールロマン、ベルガモット



疲労感い〜っぱい・冷え性なんだよね・・・

ややぬるめのお湯に(38〜40℃)で、ゆ〜っくり時間をかけて毎日就寝前に入浴します。

おすすめアロマオイル: ラベンダー、ジュニパー、マージョラム



二日酔いになっちゃった・・・

少し熱めのお湯(40℃以上)で短時間、汗をかくようにします。

おすすめアロマオイル: ローズマリー、ジュニパー



腰痛いし・・・ 肩こりなんだよね・・・

ややぬるめのお湯に(38〜40℃)で、
ゆ〜っくり時間をかけてぬるめのお風呂でジワーッと汗をかくまで入浴します。
入浴しながらゆっくり肩や首をまわします。

おすすめアロマオイル: ラベンダー、カモミールロマン、ベルガモット



目が疲れる・・・

熱めのお湯(40℃以上)で、さっと入る
熱いお湯は交感神経を刺激し、新陳代謝が活発になります。

おすすめアロマオイル: レモン、グレーフルーツ



眠れないんです! イライラしちゃう・・・

ぬるめのお湯(38〜40℃)で、ゆ〜っくりと・・・
ぬるめのお湯にゆっくりとつかっていると体の緊張がとれ、神経は沈静化します。

おすすめアロマオイル: ラベンダー、カモミールロマン、クラリセージ



リラックスした〜い

ぬるめのお湯(38〜40℃)で、ゆ〜っくり肩まで沈めて30分位つかります。
ぬるめのお湯は副交感神経を活発にし、心身をリラックスさせます。

おすすめアロマオイル: ラベンダー、カモミールロマン、ベルガモット



シャッキとしたい!

熱めのお湯(40℃以上)で、さっと入る。
熱いお湯は交感神経を刺激して、新陳代謝が活発になります。

おすすめアロマオイル: レモン、グレープフルーツ



ストレスい〜っぱい、スッキリ解消!

ぬるめのお湯(38〜40℃)で、ゆ〜っくりと、ぬるいお湯は、心身を沈静化する作用があります。

おすすめアロマオイル: ラベンダー、レモン、スイートオレンジ



やる気 出な〜い・・・

熱めのお湯(40℃以上)で、3〜10分。
神経を刺激し、やる気が出ます。

おすすめアロマオイル: レモン、レモングラス、グレープフルーツ




あなたのお探しのアロマオイル
やはり専門店での購入が安心できますよね。






★エッセンシャルオイルは
  お風呂に垂らしよくかき混ぜてお入りください。
  量は5滴までがいいと思います!

  お好きな香りにブレンドする場合でも
  合わせて5滴までが良いですね!









【関連する記事】
posted by 爽やか生活へのご招待! at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体/お風呂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/407023716

この記事へのトラックバック