2017年04月25日

うつ病=現代病?(9)

薬を服用している方へ

・抗うつ薬の効果はすぐにはあらわれません

 抗うつ薬は効果があらわれるまでに2〜4週間ほどかかると言われております。
 すぐに症状がよくならないからといって、勝手に服用をやめてしまうと、
 逆に悪化してしまうこともあります。
 焦らずに治療を続けていきましょう。


・症状がよくなっても、自分の判断で薬を減らしたり、
 やめたりしてはいけません。


 症状がよくなったのは、くすりによってコントロールされているためです。
 勝手に薬に量を減らしたり、やめたりすると症状が悪化してしまうおそれがあります。

・薬の量が増えても心配ありません。


 抗うつ薬は、少量から徐々に増量していき、効果的な量をみつけて維持していきます。
 薬の量が増えても、病気が重くなっているというわけではありません。



ファイザー株式会社 うつ病サポートブックより引用



心配なことは、どんな些細なことでも、お医者さんに相談しましょう。

今までも書いているように、
よく相談をにのっていただけ、何でも聞いていただけるお医者さんを選びましょう。










posted by 爽やか生活へのご招待! at 17:18| Comment(0) | 心と体/うつ病=現代病? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: