2015年02月17日

胃、大丈夫ですか?(3)

胃にやさしい生活を!

胃はとてもデリケートなんですよ。
いろいろな原因で胃のリズムはくるってしまいます。

胃の調子を取り戻すためには、その原因を取り除くことが第一です。
でしょうね・・・


機能性ディスペプシア
機能性ディスペプシアってなんじゃ・・・?
それは、胃の痛みや胃もたれなどのつらい症状が続いているにもかかわらず、
内視鏡検査などを行っても異常がみつからない病気のことなんです。

その主な原因は・・・
ストレス・過労・運動不足・不規則な生活・
偏った食生活、睡眠不足、お酒やコーヒーの飲みすぎ などなど
思い当たる節は 多々ありますね・・・

life_34_mika.jpg

・1日3食、規則正しく食事をする。
 胃の働きにもリズムがあります。
 遅い時間の夜食や、食事を抜いたりすることは、胃のリズムをくるわせてしまいます。
 規則正しい食事をしましょう。
う〜ん、難しいですね・・・でも、頑張ってみましょう。

・腹八分目に
 むかしから「腹八分目」というように、食べすぎには注意しましょう。
私のように、早食いはダメみたいです。
そんな人は、一回口に運んだら、お箸を置く習慣付けが良いようです。
ただいま、挑戦中です!

・よくかみ、楽しみながら、ゆっくり食事をする。
 胃の働きは感情によって左右されてしまうんですよ。
 楽しい食事は胃の働きをよするそうですよ。
 また、早食いは、胃に負担がかかります・・・反省!
 よくかんで、ゆっくり食事をたのしみましょう。

・お酒、コーヒーは控えめに
 お酒に含まれているアルコールや、コーヒー、紅茶、緑茶などに含まれるカフェインは、
 胃の粘膜を刺激します。
 飲みすぎには注意しましょう・・・反省!

・刺激物は避ける
 唐辛子やカレー粉などの香辛料、濃い味のもの、冷たすぎるもの、熱すぎるものなどは、
 胃の運動を低下させたり、胃粘膜を刺激したりするため、控えた方がよいみたいです・・・反省!


大日本住友製薬の胃の調子が気になる・・・より引用








ストレス社会とどう付き合っていくかですね・・・









posted by 爽やか生活へのご招待! at 19:02| Comment(0) | 心と体/胃の調子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: